header Food104 Food104 FSPRO-ML 会社案内 コンサルタント実績 王の経歴 過去の仕事 著作一覧

米国レストランピリ辛情報 その17

月刊レジャー産業2003年1月号 NO.435

ニューヨークのZAGATの人気店

ニューヨークで美味しいレストラン探すにはグルメ本のZAGATザガットだ。ZAGATのユニークさは消費者の投票によって決めるという客観性にある。評価は料理の質、人気、などのジャンル別で検索できる。今回はその人気第1位、2位、4位をご紹介しよう。

ザガットのHPは、http://www.zagat.com

ザガットで人気投票第1位の「Union Square Cafe」のランチを見てみよう。

間口が狭く奥行きが深い店舗の入り口を入ると、右側の鮮やかな色彩の絵画と、受付の後ろのバーカウンター上の大きな花瓶に活けられた花、太陽光が明るく入り込んだ天井の高い受付が、これから待ち受ける楽しい時間を期待させる。大きなバーカウンターでは人々がグラスを片手に談笑している。数段下がった客席はシンプルだが、白い清潔なテーブルクロスを敷いたテーブルが並んでいる。木のぬくもりのある店内は、カフェのような気取らない雰囲気だ。

料理はボリューム重視のニューアメリカン。名物はハンバーガーと付け合せのフレンチフライ。まるでファストフードだが、このポテトがサクサクしておいしい。ほかの料理も、アメリカ料理をちょっと高級におしゃれに仕上げたという感じだ。ランチでワインも飲んで、ひとり50ドルくらい。デザートも、姉妹店のグラマシーより、甘さが控えめで美味しい。

ワイン

料理

デザート

飲み物

第2位「GRAMERCY TAVERN」へ。

http://www.kerrymenu.com/Gramercy-Tavern.htm

同1位の「Union Square Cafe」と同じオーナー、ダニー・マイヤー氏が経営して3年連続の2位。
重厚の古いビルの1階にある間口の広い店舗だ。道路に面しているバーはガラス張りで外から談笑しているのが目に入る。店内のバー部分はカラフルでカジュアルなTAVERN(居酒屋)の雰囲気で、とても賑わっている。奥のメインダイニングに通されると、明かりも暗く、一転してオーソドックスな高級レストランというメリハリの効いた内装だ。

人気があるレストランというと内装が素晴らしく派手かと連想してしまうが、年季の入った絨毯はちょっと汚れが目に付く。ザガット2位といっても気取ることなく、客はポロシャツを着用したカジュアルなスタイルの人が多く、子供連れも見受ける。

しかし、料理は美しく洗練されていて、フレンチ風だが軽く仕上げてあり、量も多くなくて、日本人にも食べやすい味だ。女性パティシエが有名だが、出てきたデザートは、甘いシンプルなデザートで、あまり印象に残らなかったのが残念だった。

前菜とメイン、ほかにワイン、デザート、TAXをいれて、1人で100ドルちょっとだ。

人気投票第4位の「Gotham Bar & Grill 」を見てみよう

http://www.gothambarngrill.citysearch.com/

シックで落ち着いた店舗。お客は富裕層の人たちばかりだが、みなカジュアルな服装で、「おいしいものを食べるのに、わざわざ気張ってお洒落する必要なんてないじゃない」という力の抜けた楽しみ方がいまのNY流なのだろう。

それでもGotham Barは、上記のレストランより、内装、雰囲気もゴージャス。料理も、高く高く、立体的にオブジェのようにそびえているのが特徴だ。たとえばソフトシェルクラブは、まるで2匹がダンスしているように絡み合って皿の上に乗っている。肉や魚は少し油っぽくて若干重く感じるが、野菜料理は素晴らしい。アスパラは甘くシャキシャキ、付け合せの野菜も数種類を組み合わせて、素材の味を引き出している。またキュウリに味噌ペーストを合わせるなど、なかなか工夫が凝らされていた。

デザートはチョコレートケーキが有名とかで薦められた。ほかの派手に盛りつけられた料理に比べ地味でシンプルな盛りつけ。しかし、口にいれると、ほろほろと甘さが口の中でとろける絶品ケーキだった。

料理

デザート

飲み物

 これらのお店は長年にわたってZAGATでトップ評価を取っている。しかし、最近日本の有名なレストランのように派手な内外装や仕掛けがあるわけではない。内装など日本に比べ地味な方だろう。では何故、長年高い評価を得ているかというと、従業員も含めて店舗の雰囲気を維持していくことのようだ。特に 「Gotham Bar & Grill 」では素晴らしいウエイトレスと、彼女彼らを監督指導している女性マネージャーの厳しい視線が印象的であった。


HomeIndex
           
会社案内
コンサルタント
王の経歴
著作
セミナー
通信教育
           
王利彰への、ご意見ご要望はこちらへご連絡下さい。
その他ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします。
Copyright(C) Sayko Corporation. All Right Reserved.